最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

高等学校未修科目問題

 校長の自殺者まで出てしまった非常にだらしない問題。

 結局誰のためにこういう「便宜」を図ったのかよくわからなくなってきました。

 進学率ってあらゆる犠牲を払ってまでも第一にしなければならないのでしょうか?

 もっと可笑しい事が聞こえてきました。

授業を受けていないのに通信簿には学力評価がされていた・・・そりゃないでしょう。人間の評価まで捏造です。

 安倍首相の教育改革は初っ端から微妙な問題にぶつかってしまったようです。

青森歯科臨床研鑽会

 青森市で同年代の先生方と、とても難しい名前の「スタディーグループ」を運営しております。ちなみに事務局は私がしております。

 今日は10月の定例会でテーマはインプラント設計時のCT撮影、それを3D化してよりシンプルにそして確実にインプラントを植立させより性能の期待できる上部構造を作成すべきか「研鑽」して参りました。

 クオリティー・オブ・ライフの向上により歯科治療もますます精度の高いものが要求されます。

 より多くを学び続ける姿勢を持ち続けて行きたいと思っております。

 今日は真面目もモードだ。

最近

「ケロロ軍曹」を見ていない。

好きだな!ああいうノリ

HDDにたまりまくっている。仕事で詰まったら気分転換に早く見ようっと

気がつけば

 もう3時です。(夜中の)

なんだかんだでとても忙しい日々が続いています。今月も東京から5日に帰ってきてほとんど休んだ日がありません。

 ただ~~~~

11月3日は今のところ完全オフ日になりそうです。

寝てやる。これで もかってくらい寝てやる。

今から来週の金曜日のことを考えるくらい、疲れてんだろうな?

少し身体に優しい生活を心がけたいと思っております。

それでは、おやすみなさい。

青森市議会議員選挙

 地方議員がこの世の役に立っているのか?私にはわかりません。10月29日に選挙がありますが、選挙カーでの騒音が気になってしょうがありません。

 公約?お願い?う~~~ん

 耳障りの良い美辞麗句は、いい加減うんざりです。

 以前訳あって入院加療していたときその病室に選挙活動しに来た馬鹿が居りました。すべての方がそうだと言っているのではないのですが、以来アレルギーを有してしまいました。

 できれば地域の代表者を気取るのではなく、将来のビジョンをしっかりと持っている方を投票日までに見つけたいと思います。

 なんかくだらなくなってきました。

トリプルクラウン

 メイショウサムソンの挑戦が終わりました。菊花賞はそれ以上の強者がやはりいました。

 私にはサムソンの強さが伝わりませんでした。なのでダービーも彼が来ないことを期待して大穴馬券を買いましたので今回は馬券の購入を控えました。結果的には武幸四郎を買うなんて事はしない筈ですので外れていたと思います。

 こういう場合は損しなかったので良かったんでしょうか??

 昨年は圧倒的な主役がいましたので、どうも今年の馬券は難しいです。そして彼らは海外のG1に今年は行きましたので、以前の様に秋のG1にどれだけ照準を絞っているのかがほんとにわかりません。

 日本で勝てないバルクが海外で勝ち、日本で負けないディープはドーピング騒動の真っ只中です。(どうも奥に深い闇を感じるのですが・・・あんなに準備してドーピングはないでしょう?)

 天皇賞はそういう意味で年末有馬記念までの参考になるレースになると思います。

 しっかりと馬券研究をするのに「しがい」がありそうです。

 サンデーサイレンス後継レース、エルコンドルパサー(出走数の多かった凱旋門賞で2着です)産駒も楽しくなってきました。ディープのシンジケートが金額に見合った物になるか?ラムタラの様になってしまうのか?

 いずれにしてもこれから10年以上サンデーの孫同志のレースの予想をすることになりますので、血統的な考慮を母系に絞って考えればいいんでしょうか?

 競馬に含蓄のある方、ご指導よろしくお願いします。

 

 

 

改名?

暇なので林家木久蔵の新しい名前を考えてみたいと思います。

う~ん、先日初めて彼の落語をテレビで見ましたが、やはりあの調子でした。

歌丸さんとは1度お会いしたことがありますが、(以前イベントをして担当者がアポイントの電話をかけたらご本人が出てびっくりしました。)見事なものでした。

皆さんもどうぞ応募してみてください。

パワーゲーム

最近のニュースを見ていると自分の頭の中にこの言葉が生まれてきます。

中学生の自殺の問題、北朝鮮と国際情勢の問題

腑に落ちないし、理解もできません。ただ、これが現実なのでしょう。

学校でいじめがなくなることなんてないでしょう。

海外では日本が核保有をする可能性を危惧する声が絶えません。

暗くなってきました。

ただ、

他人のことをもう少しだけ考えれる余裕があるならば悲しいニュースは少なくなると考えています。今の時代は何か窮屈で嫌いです。

今度は明るいコメントにします。

パソコン故障中

すみません。なかなか更新できなくて・・・

今愛用のパソコンが入院しています。困った困った。

歯科クリニックのHPも更新できないので2日のコメントが残ったままです。お恥ずかしい。

あと4日ほどで帰ってくるのかな?待ってるぜ~~~~

東京の歯医者

 やはり東京はスペースがないのか?久しぶりに渋谷を散歩して妙に歯科診療所が気になってしまった。多分今東京で診療をすることはできないと思う。狭くないか??

 青森では少し空間に余裕を持って診療所を設計したつもりである。それでも最近はもう少し収納スペースを作っておけば良かったと考えるようになってしまった。

 ところが、東急ハンズで数多くの商品を見て何か閃いてしまった!

 工夫をすれば新しい状況が創れるのではないだろうか?

 なぜか急にわくわくしながら自分の基地を見つめることができるようになった。さて、どっから手をつけようかな~

 

 

明日は久しぶりの東京です。

明日は午後の部をお休みにして出身大学へ行ってきます。

少し診療で考える要素が出てきましたので書籍を買うのと先日の青森で開催した講演会に講師として来ていただいた教授にお礼に参ります。

たまに大学に出没すると同級生あるいは部活の先輩・後輩に出くわします。明日は誰に会えるか??医局に残っている同級生は数少なくなりましたので、

ちなみに10月4日は学部創立記念日で大学病院もお休みですので、患者さんはお気をつけください。

さて、晩御飯なんにしようかな~

ディープは世界とどう戦うのか?

カテゴリーがギャンブルなのか考えてしまいました。まあ、競馬ですから・・・

ディープインパクト凱旋門賞まで数時間となってきました。恐ろしいほどに日本では強さを発揮していますし、世界ランキングでも「1位」とされていますがそれを証明するのはロンシャンでいつもと同じようにスタートを失敗して、最後尾からハラハラドキドキさせながら最終コーナーであっという間に好位について、何にもなかったように直線をスーッと飛んでいくあのパターンを再現できれば、世界のホースマンが「最強」と称してくれるのでしょう。

実はディープの馬券買った事がありません。大穴馬券を狙うには彼を外すことしか考えませんからね!

今回も勿論買えませんので私の予想ではあっさり勝っちゃうんでしょう。希望的推測で

珍しく生中継するNHKを褒めてあげたいと思います。

リンク: 合田直弘のカウントダウン凱旋門賞.

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

人って?