最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

ブラック・ジョークです

今だから言えますが

「テポドン」が来ても通常通り診療いたします。

無事飛んでっちゃうなり、やっぱり飛ばすの止めちゃうなり、迷惑な心配事はない事を心より「将軍様」にお願い申し上げます。

「じぇんこだせ」・・・確かに脅迫ですね

また、パクリ記事です。

以下添付

警察の取り調べが妥当だったかを裁判員裁判で証明するために4月から導入される取り調べの一部録画を巡り、取調室で“難解”な津軽弁が飛び交う青森県警は、容疑者らの言い回しを再現する際は供述調書にそのまま記載して読み上げる方針を決めた。

 真意を正確に伝える狙いだが、一方で津軽弁では転勤族の裁判員らが理解できないことも予想され、取調官が標準語での言い換えを補足して記載、録画時にも読み上げる。

 取り調べの一部録画は、5月に始まる裁判員制度を見据え、容疑者の供述が取調官による強要でないことを示す目的で導入され、4月には全国の警察で試験運用が始まる。録画するのは、供述をもとに作成した供述調書を取調官が読み上げ、誤りがなければ容疑者が調書に押印する場面。画像は、裁判員裁判で流される。

 青森県警ではこれまで、津軽弁の言い換えなどは取調官に任せていた。しかし、録画の導入を前に調書に津軽弁をどう反映させるかが議論になった。例えば、「じぇんこ出せ」(金を出せ)、「うんでもいでまるど」(腕をもいでしまうぞ)などは県外出身の裁判員が理解できない可能性がある。

 一方で、真意を変えずに標準語に言い換えるのも至難の業。傷害事件の容疑者が、「わ、頭さきて、石で殴ってまったじゃあ」と供述したのを、「私は頭にきて、石で殴ってしまったのです」とすると、「リアリティーに欠ける」(県警幹部)と悩ましい。

 このため、供述調書には津軽弁をそのまま記載するが、供述を取る段階で取調官が意味が通じないと判断した場合には、容疑者に改めて「どういう意味か」と問い直し、標準語で補足する。

あと1ヶ月で制度が始まりますがシュミレーションができていない様で甚だ滑稽に感じてしまいます。

温故而知新。可以為師矣。

診療所お休みで申し訳ありません。

なんか「ひょっこり」と知らなかった土地にも赴きまして洒脱の感も存分にありますが、今はいつもの場所でPCに向かっています。

最近のブログにも書いた通り、この年度末は「考えなければならないこと」が濫立(;;;´Д`)しておりまして「脳内もリフォーム」しなければならないかなと感じていましたので京都と神戸に行ってまいりました。

現在診療情報の電子化(電子オンラインに対応すべく)およびお渡しする文書等を刷新すべく約4ヶ月に渡って移行をしている最中で、PCを3台交換し、データも新しいソフトウェアへのインポートも着々と進んでいますが、いまいち期待していた物に落ち着いていません。今回は留守にしている間にLAN工事をしてもらいハード面はようやく完成です。

そこで敢えて今回お休みを頂いて、ちょっと「どん詰まり」を解消させていただきました。多分なんとなく、メイビー「大丈夫」だと思います。bleah

話は戻って、私の出身校(高校)は当時「修学旅行は学業の妨げ」という考えがあったらしく京都と言う土地に行くべきチャンスを逃して居りました。大学の5年生のときに一泊で京都に行きましたが、歯科材料の工場見学とアルコールを浴びた記憶しかなく、ほぼ初めて「都・京都」の表通りといいますか、初心者の観光ルートを訪ねてみました。南禅寺の「山門」に登って「石川五右衛門の気持ち」になったり、仁和寺で「吉田兼好」のごとく「をかし」を私なりに捉えようとしてみたり、竜安寺の石庭で普遍的な時間の経過なんて想ってみたりImg_1850

なんだか穏やかな時間を過ごすことができました。

もう少しで会議があるので最後にもう1枚

Img_1927

一度行ってみたかった神戸の「長田」の駅前にあった写真です。

鉄人28号が力強くプロジェクトを牽引しています。

ここ毎年東北地方も大きな地震が頻発しています。日本に住む以上「地震災害」にいつ遭うかわかりません。改めて被災者の方のご冥福をお祈りいたします。そしてここでもまた気持ちを引き締めることができました。

中途半端な日記ですみません。そろそろスーツに着替えて会議に向かいます。

神戸

神戸
初めての神戸です。これからあの地震で大きな被害があった長田歩いてみます


なぜか京都にいます

今から保津川下りに乗船yacht

明日は青森で現実に帰りますmotorsports

これは「ない」でしょう

記事をペタリ

イラクの警察当局者によると、中部ヒッラーで15日に行われたサッカーの試合終了間際に、同点ゴールを決めそうになった選手を相手チームのサポーターが射殺した。観客の1人が逮捕された。

 事件が起きたのはアマチュアの試合。被害者の選手はゴールキーパーと1対1になった場面で、サポーターに頭を撃たれた。

 治安改善に伴い、イラクではスポーツ観戦をする市民が増えている。首都バグダッドでは厳しい警備が敷かれるが、地方でのアマチュアの試合では警備が緩いという。(AP)

これは「あんまり」だ(p_q*)

93649

怒る

「セルヒオ・ラモス」

レアル・マドリー

実家

 今月一杯で父が歯科診療所を廃止することになりました。

 明日からは初診・再初診の患者さんはお受けしないことになっています。青森県七戸町という小さな町ですが、人口2万人の所に歯医者が4軒しかありませんので、患者さんおよび近隣の先生方にご迷惑をお掛けするかもしれません。

 先週の水曜日近隣の3名の先生と私たち親子と計5名で今後の地域歯科保健をどうするか?という懇話会を開催いたしました。かかりつけの患者さんのこと、学校歯科医(田舎ですので一人で5校の担当でしたので)の変更などなど。

 医療機関ですので管轄する役所に廃止届け提出、診療器具・薬品の処分等予想を上回るほどの手続きがあります。

 確実にそして細やかに「父の退職」の手伝いでもできればと考えています。

 今週18日(水曜日)より21日(土曜日)まで、私の診療所はお休みさせていただきます。申し訳ありません。なお22日(日曜日)は通常午後1時半で終わりですが、午後7時まで診療いたします。実はリフォームではないのですが、ネタバラシという事でご容赦を

4月4日?

偉大なる「お隣さん」がテポドン2号なる「人工衛星」を発射するらしいです。

これまたご丁寧に「青森県」上空を通過させて太平洋に人工衛星を着地させる予定らしく、全くもって迷惑な話です。

とても精度の高い技術を持っている国ですので、万が一私の頭に落ちてくることはないでしょうが(自分の事ばかり考えている訳ではないですよdownwardright)もしそんなことが起きたら「戦争被害者」になっちゃうんでしょうか?

どんな顛末になるかはわかりませんが、微妙に不安感を持ってその時期を過ごすことになりそうです。

目屋 & アタックご報告

青森県人は「西目屋村」を「目屋」と呼びます。なんでかわかりませんがcatfacedown

昨日はその西目屋村が全国の注目の的になってしまいました。

定額給付金」を日本初で受給したおばあちゃんが居る村( ^ω^)

いかにも青森県人らしく、熨斗袋に入れられた給付金を仏壇にあげている姿、ほのぼの見えました?

私には違和感にしか捉えることしか出来ませんでした。

マスコミもこの制度をあんなに批判していたはずなのに昨日の熱狂報道はなんなんでしょうか?

ま、この国の政治は末期的ですので

私も貰ったら(青森市は口座振替のようですので)

ATMの前で手を合わせて拝んでみます。happy01

で、なに買おうかな???

悲しいお知らせ

アタック25からTV出演決定のお知らせが来ません。

土曜日に通知が来なければ落選です。

大分ホッとしています。が夢は十分見させていただきました。

「角 取りたかったな~」weepって

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

人って?