最近のトラックバック

無料ブログはココログ

新年あけましておめでとうございます

平成23年は1月5日木曜日から診療致しております。

本年もよろしくお願い致します

休診のお知らせ

患者様
関係者 各位

 大変申し訳ございませんが9月20日 21日 22日 24日は
 院長海外学会参加のため休診とさせていただきます。

 ご不便をお掛け致しますが、治療レベル向上のためご理解を賜れますようお願い申し上げます。

 また、5日 6日 8日 12日 13日 14日 16日は診療時間を1時間延長して
 午後7時30分まで診療の受付をさせていただきます。

 ただ8日までは夕方のアポイントが大変混んでおりまして急患の患者さんを除いては
 約10日後のご予約という状況になっております。

 当院へのご受診をご希望する患者様におかれましては
 お早めにご一報いただければと考えております。

 よろしくお願い致します。

平成23年度 青森高等学校同窓会

私の母校青森高等学校同窓会では
毎年お盆明け前後に同窓会を大々的に開催しています。

今年は私の卒業年次が幹事学年となっていて
実はずーっと「静観」を決め込んでいました(ゴメンナサイ)

14日の日に準備委員会が開催されましたので
「静観」派から心を入れ替えまして、急遽参加させて頂きました。

幹事の方々の「心意気」を拝見させていただいて
微力ながら応援させていただくことに致しました。

私のクリニックの方でも
参加チケット
絶賛発売中!!(o^-^o)

今年は8月20日(土曜日)にホテル青森にて
多分史上最大級の規模で(プレッシャーsmile
午後5時より懇親会が(総会はいいよね?)開催されます

同窓の方
万障お繰り合わせ上、ご参加のほど
よろしくお願いします。
Img_0001_453x640


夏ですね

4月以来のブログ更新
いやはや申し訳ありません

6月後半から今年も暑い日々が続いております。
この2,3日は大分しのぎやすいのですが、どうも暑さは苦手です。

先月は青森県営スケート場(サンワアリーナですね、今年から)での
「ゆず」「福山雅治」のライブに参戦してきました。

ゆずは7年ぶり 福山さんは17年ぶりの青森公演だったそうですが
正直新幹線がもう少しいろんなアーティストを連れてきてくれる
そう期待していました。

大きな震災もあり楽しむ事に躊躇もありますが、
確か福山さんがMCで

「元気な人はできることを元気にやろう」

なるほど、そう前向きに考えよう
なんて共感させられてきました。

今日は仙台で東北の6大祭りを一斉に行うイベントが開催されます。

民間はポジティブです

後は・・・


ブログ放置で人の事をを言える立場じゃないか??

今度は早めに更新します。


あ、FACEBOOK始めました
こんな奴に興味のある方は 探してみて下さい( ̄ー ̄)ニヤリThelivebang


お蔭様で開業10周年

平成13年4月9日

産声を上げた我が「アイル浜中歯科クリニック」も土曜日で10周年を迎えることができました。

多くの友人、先輩、業者の方、スタッフ、そして多くの患者さんに支えらえての10年でした。

当初は土曜日も夜8時まで治療をしておりましたし昨年までは日曜日も診療する、といった当時青森市では歯科空白の時間帯の治療をしたり、多分青森市の歯科医院ではホームページ作成もうちが最初だったと思います。

多くのことにチャレンジし、継続できていること、挫折したものhappy02、いろいろとございますが

うちのオリジナリティーも演出できるようになって参りました。

I wii

とても悩んで付けた医院名でしたが

私の開業当時の新鮮で前向きな歯科医療を提供し続ける Will

治療の主役は患者さんです 歯医者は嫌かもしれませんが予防、早期発見、早期治療は疾病の重症化を防ぐ最良の方法です。患者さんの将来にわたる良い口腔環境への Will

そして歯科治療は私一人では何もできません。スタッフには大感謝です。でも私はスタッフにはかなり厳しく指導をします。でも仕事を覚え臨床の場で多くの患者さんと接することで医療の現場は充実感を得れる職業です。スタッフが輝いて仕事に向かい続ける Will

10年あっという間でした。

小さいころ歯医者嫌いで大泣きしていたちびっ子が、もう高校生になっていたり、最初は歯周病で歯がグラグラだった患者さんに歯の大切さをお話したら必ず1月に1度はメイテナンスに来ていただいて「今は何でもおいしく食べられる。良くなるのが実感できたら毎日の歯磨きが楽しくて」なんて話していただければあまり表情には出しませんが心の中で「ガッツポーズ」しちゃってる時もあります。

さて10年目を迎え今後むし歯、歯周病の予防、そしてその後の管理について、今年は特に研修を重ねていきたいと思います。内科的な治療も積極的に応用して口臭治療や口腔乾燥症にも見識を深めて参りたいと思っておりますので、都度ブログ等で紹介して参ります。

今後とも末永くアイル浜中歯科クリニックをよろしくお願い致します。

なお10周年で少しイベントなり、HPの完全リニューアルも計画しておりましたが、これについては少し自粛させていただきます。

まずは大震災、原発からの放射能汚染 多くの方々の苦痛が少しでも和らぐことを祈念致しております。                                                                  

震災後 10日

先週より

節電を心掛けて診療を開始いたしました。

待合室、診療室とも少々暗く、また暖房温度の設定も低めにさせていただいております。

また当院で通常販売しております歯科衛生用品ですが避難所での口腔衛生管理が必要と考え、そちらへ提供させていただきました。販売については在庫のない商品があること、あっても数量の限定をいたします。

計画停電につきましても、東北電力管内では計画が現在まで実施されておりませんが、実施時には急遽休診とする予定です。ただ歯科医師は停電時診療室で待機しておりますので、緊急治療が必要であれば対応できるように準備は整えてございます。

ガソリン等の供給が不安定です。また23日より青森市営バスの全面運休もあるという話がございます。歯周病メインテナンスあるいは予防治療等緊急性の要しない治療の患者さんにおかれましてはこちらからもアポイント変更の電話を差し上げています。

むし歯治療、被せ物などにつきましては 当院そして歯科技工所で通常通りの対応が可能です。

入れ歯作成につきましては、普段より少々時間がかかるかもしれませんが、待合室で少々お待ちいただけますと最終完成日の遅れが出ないようにする事も出来るように手配の方も完了いたしました。

患者さまにおかれましても、日常生活に大変支障が出ていると思います。

決して無理をなさらないように

そしてこちらでもご不便をおかけしますが何卒ご理解を よろしくお願いいたします。

被災地の方々の ご健康を

そして復興を(一つずつ、時間はかかるかもしれませんが)

ここ数日「日本人の逞しさ、優しさ、正義感」多くのものを学ぶことができました。

数多くの御霊に心よりお悔やみ申し上げます。

東北関東大震災

被災者の皆さまに心よりお見舞い申し上げます。

11日の金曜日の午後の診療および昨日12日の診療をお休みさせて頂きました。

お詫び申し上げます。

明日14日より通常診療をすることに致します。

この2日間青森市では停電と物流の悪さから多少の混乱が生じたようですが

日常生活をするのに全く問題がない(まだ避難をされている方が120名ほどいらっしゃるようですが)所まで回復してまいりました。

明日以降不便が残るかもしれませんが

皆様のカルテの整備並びに、歯科用金属の補充(多分これらが近い時期に不足になるかと思っています。)、診療材料のストックの確認、診療機器の点検、すべて再確認ならびに材料商への再注文(全て明日配送)終了いたしました。

電力の計画停電やその他の事象にも即座に対応できるようにスタッフへの指示も完了いたしました。

まずは明日からで本当に恐縮ですが

私たちで出来ることは確実に行って参りたいと考えております。

なお今週の診療時間ですが、時間を拡大することも検討しております。

都度ブログあるいはその他でアナウンス致します。

よろしくお願いいたします。

ブログ活動 再開

twitterとかmixiとか

WEBでの情報交換ですとか、仲間づくりとか

人と人を繋ぐ媒体が数多くなってきました。

mixiは約3年ほど楽しんでいますが

流行のtwitterは既に挫折しそうです。

「つぶやく」といっても1日の多くの時間は診療室で走り回っていて電子カルテの端末であるPCを扱う事はありますが、携帯も自宅においてきて(携帯しない携帯電話ですね)なかなかつぶやく時間がありません。

3月より当院のHPのURLを変更いたしました。

http://www.aomori-haisha.jp

ぜひブックマークの方お願い致します。

お恥ずかしい話ですが少々体調を崩しまして、月に一度内分泌の方の専門医の方に定期的に受診する事になりまして、毎月一度だけ水曜日の診療時間と木曜日の診療時間を変更させていただいております。

本日は本来午後の部の診療もする日ですが、上記の事情で午前の部のみの診療とさせていただきます。大変恐縮ですが何卒ご理解を賜れますようお願い致します。

日本歯科医師会では毎年6月4日の「むし歯予防デー」からの1週間を「歯の衛生週間」と致しまして全国で多くの歯科口腔領域の疾病予防の啓蒙活動が行われました。青森市では「イトーヨーカドー青森店」において6日に市民の皆さまに「フッ化物応用によるむし歯予防」「歯科技工士による技術披露」「歯科健康相談」等が行われましたが、今年「口腔領域に発生する悪性新生物」についてのコーナーに多くの関心が寄せられたというリポートを伺っています。

口腔領域においては「舌」「歯肉」「口腔底」などの口腔軟組織にまれに「口腔癌」が発生する事があります。また白血病の症状が口腔に発生すると重度の歯周病に似た症状(歯肉の腫脹と異常出血)を呈する事があります。

軟組織の口腔癌については、むし歯を放置していて舌に鋭利な刺激を慢性的に受けていたり、バネが会わない義歯、舌触りの悪い被せ物などの刺激も、癌化してしまう惧れがあります。

「歯の衛生週間」を契機に、年に1度は歯科健診をお近くの歯科診療所で受けられてはいかがでしょうか?

疾病には「早期発見・早期治療」が重要です。

サンスターの論文では歯ブラシと歯磨き剤だけのお手入れでは、取るべき食物残渣あるいは歯垢の7割弱しか磨けていないというデータがあります。

セルフケアに加えて歯科医師・歯科衛生士によるプロフェッショナル・ケアを定期的に受ける事がより長い時間ご自分の歯で美味しく食事をできる方法であると考えております。

3月より電子カルテも最新型を導入いたしました。

以前の物は衛生指導時におススメする歯ブラシ等の記録が出来ませんでしたが、毎日の治療録はもちろんの事ブラッシング指導についても詳細な記録が残せるようになりましたので、経年的に患者さんの状況を把握することが出来ます。

本日パルスオキシメーターを購入いたしました。術中の心拍あるいは赤血球に含まれる酸素濃度をモニタリングしながら歯科治療が可能です。

高血圧症で加療中の方、貧血気味の方、歯科治療が怖くて苦手な方など問診表にご記載いただくか、私含めスタッフの方に申し出ていただければ対応させていただきます。

久々のブログで長々と書かせていただきました。

こちらもよろしくお願いします。

診療時間の変更についてのお知らせ

2010年も明けまして既に1週間が経ちました。

大分ブログをサボっておりました。申し訳ありません。

どうも昨年来体調が優れなかったりで40歳代の怖さを感じております。日々体調管理には細心の注意をはらって参りたいと思います。

さて患者様に大変申し訳ない決断をさせていただきました。

平成13年4月9日のアイル浜中歯科クリニック開業以来、土曜日の午後(当初は8時まで、ここ数年は7時まで)および日曜日の診療を致しておりましたが、今月30日を持って大きく診療時間を変更させていただき、土曜日は午後1時30分まで、日曜日は休診と致します。

日曜日に関しましては、青森市内で開院している歯科医院が稀少で、その1軒として当院は診療させていただいておりましたが、非常に心の痛む決断を致しました。

時間変更の理由は、まず新しい技術や知識を得るために学会研修会に参加したいのですがなかなか青森では望む学会が開催されません。そこで遠方まで出向く訳ですが、こうした学会は土日に開かれるために参加できないことが多く、私の診療室で新しい技術・理論を展開するための機会をいただきたいこと

これはお聞き苦しいことですが、「日曜日診療している」確かに9時30分から午後1時30分まで診療していますが、日曜日の深夜(夜中の2時、3時)にお電話あるいはいきなりの来院の上診療を要求する方(しかも酩酊状態でお車で来院されたり、緊急処置後気がつけばお会計もせずに居なくなってしまう方など)少し私の考える日曜診療と違うご利用の患者さんもおり、開業10年の節目で私の日曜診療に区切りを付けさせていただきたい。

以上が理由でございます。

甚だ勝手ですが、

未来に向けて精進していくつもりです。安定した歯科治療を継続して行いたいと考えております。

ご不便をお掛けしますが何卒ご理解を賜れますようお願い申し上げます。

     平成22年1月9日 アイル浜中歯科クリニック

        歯科医師  浜中 東夫

休診のお知らせ

10月10日(土曜日)から12日(月曜日)まで都合より休診にさせていただきます。

大変申し訳ありません。

なお14日(水曜日)は午前9時30分より午後7時まで通常診療させていただきます。(午後1時半から3時まではお昼休みです)

よろしくお願いします。

2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

人って?